ペニス増大

カリ高ペニスになる方法3選!女性が喜ぶカリ高でセックスに差をつけよう!

AVの世界では、女性器には「名器」があるとよく言われています。しかし、実は男性器も名器はあるのです。つまり女性が好むとされる男性器ですね。

それが、カリ高のペニスです。

自分のペニスは長さも太さも普通だとは思うけれど、セックスでは女性の反応がイマイチ良くない、という方は、カリが小さいのかもしれませんよ。

先細りペニスに情けなさを感じている男性、からかわれて傷ついた男性もいるでしょう。

女性をセックスでイカせたい。
もっと彼女や妻とラブラブになりたい。
温泉やプールの更衣室などで股間を隠さず堂々としたい。

そのような望みがある方は、カリ高ペニスを目指してみましょう。ここでは、日本人のカリ高の平均値やカリ高になるメリット、そしてカリ高になる具体的な方法を紹介していきます。

カリ高とは?

なんとなく意味はわかるけれど、はっきりと断言はできない、という方のために「カリ高」とは何かを説明します。

ペニスは、丸く膨らんだ先頭の部分(亀頭)と胴体部分(竿・男根)の2つから出来ています。この亀頭と竿部分の境目にある段差が高いことを、カリ高と言います。

つまり、ペニスの先端が大きく立派であり、竿部分との境目が大きいものほど名器ということになります。

日本人のカリ高平均値

では、日本人男性のカリ高の平均値を紹介しましょう。性関連グッズで有名な会社TENGAが発表しているデータによると、日本人男性のそれぞれの平均値は以下になります。

  • 亀頭の直径・・・3.53㎝
  • 竿の直径・・・3.19㎝

ここからカリ高を求めると、3.53㎝-3.19㎝=0.34㎝となります。

つまり、亀頭と竿の間の段差が0.34㎝以上であれば、あなたのペニスのカリ高は平均値を超えており、女性をセックスで満足させやすいペニスであると言えるのです。

自分はどのくらいだろう、と思った方は、一度測ってみてください。

カリ高のメリット3つ

別にペニスサイズそのものは普通(もしくは少し小さいくらい)だから、そんなカリ高になろうとは思わないけれど・・・と考えている方もいるかもしれませんね。

ここで、カリ高ペニスになるメリットを3つ紹介します。

  • 女性が喜ぶ
  • 自信がつく
  • 包茎改善

女性が喜ぶ

女性の膣内には、Gスポットという性感帯があります。それを刺激するのが、出っ張ったカリなのです。

ですからピストン運動をしなくとも、ペニスを入れるだけで膣内のツボを刺激することができ、女性を素早く絶頂へと向かわせることができます。

元々女性は、男性よりも絶頂を感じるのが難しいのです。好きだよといった声かけから丁寧な前戯をし、つぶさに反応を観察して刺激を与え、気持ちよくさせなければ中々絶頂へと達しません。

しかしカリ高であれば、挿入しただけで性感帯を刺激することが出来るわけです。膣内でイクことは、女性にとってかなり気持ち良いことなので、それが出来るペニスを持っていることは男性の魅力の1つでしょう。

自信がつく

ペニスが何だか細く見えたり、先細りして見えることを恥ずかしがる男性は多いです。やはり大きく膨らんだ亀頭を持っていると、堂々と裸を見せることが出来るでしょう。

その結果、自分にも自信がつきます。男性を象徴する男性器が立派であることで、男としての自分に自信がつくのですね。

自信がつけばそれは余裕となって表面に現れますので、女性にもモテるようになるでしょう。

亀頭が大きいこと、カリ高ペニスであることは、男としての魅力をアップさせることに繋がります。

包茎改善

日本でも多くの男性が包茎に悩んでいます。しかし亀頭が大きくなりカリ高になれば、剥けた皮は戻りにくくなります。

すると亀頭は露出した状態となり、清潔さを保てますし、刺激にも強くなっていきますね。もしも刺激による早漏気味なのであれば、改善が見込めます。

ただし、真性包茎とカントン包茎といった重度であればカリ高では改善しませんので、あくまでも仮性包茎の方が対象です。

包茎改善のためにもカリ高を目指してください。

カリ高になる方法3つ

ではいよいよカリ高になるための方法を3つ紹介していきます。

カリ高になるためには、カリ(亀頭)を大きくする必要がありますよね。ですから、ここで紹介するのはいずれも亀頭を大きくする方法となります。

以下がその具体的な方法3つです。

  • ちんトレ
  • 増大サプリ
  • 亀頭増大術

それぞれのメリット・デメリットです。

ちんトレ増大サプリ亀頭増大術
即効性なしなしあり
金銭的負担なし毎月約1万円~相場は10万円~40万円
リスク少ない少ない多い
効果持続半永久半永久薬剤によって異なる(半年~2年ほど)
手軽さ
覚悟不要不要必要

では、それぞれを具体的に見ていきましょう。

ちんトレ

ちんトレは自分の手を使ってペニスをマッサージし、血流促進するのが目的です。

ちんトレをしてペニスに血を集め、ペニスを作る海綿体を膨張させることで亀頭増大を目指します。

「ジェルキング」や「ミルキング」が有名ですが、両方ともマスターベーションと同じような動きですので収得は簡単でしょう。

そのメカニズムとしては、以下のようになります。

  1. ペニスに外的な刺激を与える
  2. ペニスを作る海綿体に血液を流しこむ
  3. これを繰り返すことで、勃起状態時にペニスでため込むことが出来る血液量が増える
  4. 継続してトレーニングすれば、海綿体細胞の増大につながる

では、「ジェルキング」のやり方を紹介しますので、まずはやってみてください。

  1. ローションを手にしてペニスに塗り込む
  2. 半勃起状態にする
  3. 親指と人差し指でOKの輪を作り、ペニスの根本を掴む
  4. 適度に力を入れ、根本から先端にむけて輪を滑らせていく
  5. カリ部分まで滑らせたら10秒ほどキープして手を離し、反対の手で同じことをする
  6. 両手で交互に滑らせ20回を朝・昼・晩と3セットする

マスターベーションのように刺激を与えますので、途中で完全に勃起してしまうことがありますが、その時には手を止めてしばらく休憩しましょう。

射精は途中でしてはいけませんが、20セットが終わる時には射精をして構いません。

  • 力を入れすぎないこと
  • 10秒以上キープ時間を取らないこと

ペニスはデリケートな組織ですから、力を入れすぎると細胞の損傷に繋がってしまいます。

1度にかかる時間は5分程度ですが、毎日継続していくことが必要です。ペニスは1度大きくなればちんトレをやめても元に戻りませんが、長期間の努力が必要です。

お金はかかりませんし(ローション代は必要です)リスクも少ないですが、手間はかかりますし即効性はありません。

出来るだけ継続して亀頭に血を集めることで大きくさせ、カリ高を目指して下さい。

増大サプリ

増大サプリはペニスを大きく長く、そして太くするために製造され販売しているものです。

ちんトレと同じく長期間の継続が必要、さらに金銭的負担も毎月かかってきますが、手間・リスク・副作用はありません。

毎日推奨摂取量を飲めばあとは放置していても、ペニスの増大を望めます。亀頭や竿が大きくなれば、自然とカリ高になることも出来るのですね。

増大サプリも、ペニスへの血流促進が目的で飲むものです。また、男性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促すので精力的にも強くなれたり、疲れが取れやすくなるなどの嬉しい効果もあります。

商品が多くてどれを選べばいいかわからない、という方のために、以下に増大サプリを選ぶ時のチェック項目をのせますね。

  • 国産かどうか
  • 有効成分が高配合がどうか
  • 有効成分の記載があるか
  • 返金保証制度はあるか
  • 安全性が高いか

海外製の増大サプリも日本ではたくさん販売されていますが、海外産の商品には日本では許可されていない医薬品の成分が入っている可能性があります。

そのため、効果が強く出るかわりに副作用も強く出ますし、中には劣悪な環境で作られた増大サプリもあります。こちらでは見分けがつかない上、万が一体調を崩しても返金などの連絡が取りにくいことなどもありますので、国産を選びましょう。

ぞして増大サプリには、有効成分が高配合されているものを選んでください。

代表的な有効成分は以下の3つです。

  • シトルリン・・・血流促進・血管の健康維持
  • アルギニン・・・血流促進・成長ホルモン分泌
  • 亜鉛・・・精子製造・細胞の新陳代謝のサポート

これらの成分が、高配合されているものを選ぶようにしましょう。目安となるのは、1日の必要摂取量ですが、成人男性でシトルリンは800㎎、アルギニンは2000~4000㎎、亜鉛は10mgです。

それを超える配合量であれば、きっと効果が実感できるでしょう。

また、返金保証制度があるかもチェックしてください。返金保証制度を実際に利用するのは不可能に近い、という声はあります。しかし返金保証は間違いなく企業の自信の表れです。

増大サプリが自分の体に合うかが心配で、中々手を出せない、という方は返金保証制度がある商品がおすすめですよ。

また、継続して体に取り入れるものですので、安全性は重視しましょう。

国産の増大サプリであれば安全性は高いと言えますが、さらにGMP認定工場で製造されているもの、JASマークがついているものとなれば、更に安心です。

GMP認定工場マークやJASマークはどちらも高品質を証明する印ですので、ついているか確認してくださいね。

増大サプリにも即効性はありませんが、継続すれば効果は望めます。カリ高になるために、ペニス増大を手軽に叶えたいのであれば、増大サプリはおすすめです。

亀頭増大術

亀頭増大手術でカリ高を目指す方法もあります。

これはペニス全体ではなく亀頭の肥大を目的とした手術で、即効性がありますが、金銭的負担やリスクは最も高い方法です。

ヒアルロン酸など人体に害のない薬剤を亀頭に注入し、サイズを1回り大きく、更に張りや硬さを増します。

  • メリット・・・即効性がある・サイズだけでなく硬さやハリも得られる
  • デメリット・・・効果の持続は永遠ではない・失敗もある・大金がかかる

注入する薬剤によって金額は変わってきますが、手術時間はおおむね10分ほどとなっています。ただし、効果の持続時間は永遠ではありません

薬剤は時間の経過と共に体内に吸収されるものと、定着するタイプがあり、吸収タイプは約半年ほど、定着タイプは約2年ほどとなっています。

金額はクリニックによって違いますが、吸収タイプで4万円から12万円、定着タイプで10万円から20万円が相場です。

亀頭サイズを維持しカリ高でいたいのであれば、定期的に手術を受けるしかありませんが、そこで気にしたいのが手術のリスクについてです。

消費者庁に亀頭増大術の後に寄せられた意見では、施術後に酷い痛みに襲われたとか、機能障害など後遺症が出たなどがあります。

更に世界でも亀頭増大術の薬剤が体内に漏れて亡くなった例や、薬剤注入で亀頭の細胞に血がいかなくなり、細胞が壊死してペニスの大半を切り取る結果となった例もあります。

やはり手術にはリスクがつきものです。簡単に考えることはやめて、クリニックや担当医選びから慎重に検討してくださいね。

カリ高なって自分に自信をつけよう!

先細りペニスを見て情けなく思うのは、もうやめましょう。自分が行動を始めることで、カリ高になることはできます。

方法としては、ちんトレ・増大サプリ・亀頭増大術がありますが、増大手術はあくまでも最終手段だと思ってください。

お金もかかりますし、何よりもリスクが高いです。カリ高ペニスを手に入れようとしてペニスを失ってしまう結果になることもありますので、まずはちんトレや増大サプリを試してみるのがおすすめですよ。

時間はかかりますが、きちんと取り組めば効果は出るはずです。1年後、自信満々で堂々と見せることができるペニスを手に入れてください。